FC2ブログ
記事一覧
あれやこれや使用時設定方法 の記事一覧

ホーム

2013.07.18

confの使い方(アカチェン)

とりあえず前あったらんぶるを例に…

このconfの中を設定しておくと、切替実行を毎回立ち上げる度に数字を入力したりチェックを入れたりと
面倒な作業をする必要がなくなります。

☆周期等を変えたい場合
"cycle_unit": { "value_default": 60000 }, // 周期(単位):分
"cycle_value": { "value_default": 2 }, // 周期(値):2[分]
"count": { "value_default": 1 }, // 回数:1[回]
となってるところのvalue_defaultのあとの数字を変更。

単位については、分の場合→60000
           秒の場合→1000

つまり5秒に1回実行したい場合は
"cycle_unit": { "value_default": 1000 },
"cycle_value": { "value_default": 5 },
"count": { "value_default": 1 },

conf らんぶる1_convert_20130716131443


☆次に、細かい設定
confの使い方(日常)で説明したように、//がある後のコメントは無視されている状態です。
設定したい機能があれば//を削除すればいいんです。

conf らんぶる2_convert_20130716131508

上図を例によく使うと思われるのが…

// --- 一般のパラメータ ---
"ai": { "value_default": 66 }, // イベントID
     →最新イベのツールが提供されていない場合、前イベのツールでai変更で動く場合があります。
      イベのページでURLを開きai=○○のところを確認。

"mission_url": { "value_default": "sengoku:m=201,101" }, // 出陣URL
     →出陣の場合、ここの赤字の箇所を変えます。例えば甘寧6を設定する場合URLは
      http://sngk.sp.mbga.jp/_sngk_mi_e?m=260603&r=26&rnd=5882&chk=UCI*****&ux_tut=
      ここのm=2606を入力(下2桁は入力不要)
      他に垢がいれば同様にURLを調べてカンマ(,)で区切ってm=2606,2305,1401…と入力
      ※最新か最新より1コ前以外の出陣を入力するとエラー
  
"mission_cycle": { "value_default": 460 }, //出陣周期[ミリ秒]
     →400ミリ以下だと環境によってプチアク禁なるので最適な数字を調べてください

// "accesscrowd_waitsec": { "value_default": 300 }, //規制待機時間[秒]
"boss_result": { "value_default": true }, // 撃破結果をログ出力:する
// "antiboss_mission": { "value_default": false }, // 相手に呼応:しない
// "bp_use": { "value_default": "cur" }, // 合戦力:あるだけ
// "btlhist_save": { "value_default": false }, // 学習をLSに保存:しない
// "combo_near_mm": { "value_default": 15 }, // 連携調整時間[分]
// "toostrong_rate": { "value_default": 150 }, // 強さ係数[合戦力/時]
     →"-1"にするとボスの強さに関係なく攻撃します



☆回復実行を使いたい場合は"x"を削除すれば表示されます。
(回復実行等の詳しい使い方はここでは割愛)
conf らんぶる3_convert_20130716131520


以上(`・ω・´)ゝ
スポンサーサイト



2013.07.12

confの使い方(日常3)

あれやこれやさんのconfよく分からなくて、そのままにして使ってる方いたので参考までに。

色々ツールの日常3を編集する場合について

例えば、くわを登録したいとき。

まずくわの画面を出し、URLを見る
http://sngk.sp.mbga.jp/_sngk_itm?from=shopm_l&i=7&actype=1&itype=1 (ヨロズ屋の場合)
URLを見ると~i=7とあるので、くわのidは7

次にmbga-miscの中のconfの中のdefault_other3_confを開く

もともと何個か登録されているので、それらを参考にidと表示名を変更して追加するだけで完了。
 例) [ "sengoku,7", "up", 1000, "くわ" ],

このようにidを調べて色々な武器等を登録しておけばラクチン♪

conf3 設定_convert_20130712120421


ちなみに上の赤○でかこったところのスラッシュ2コ"//"ですが、//から改行するまでの文章はプログラムに関係ないコメントとして無視されます。

私は今のところ怪盗をやっていないので上図のようにインラインコメントとして読み込まないようにしています。


アカチェンのconfの使い方は来週中にup予定…かも


2013.06.17

ガチャのカード自動売却設定

結構前にいただいた自動売却設定の鶴。

R+までできるようにいじってみました

↓↓
自動売却設定

開くとこの画面
自動売却設定_convert_20130618105318

①method_exec_exp7_sngkautosale.jsはアカチェンのなかへ。

②default_exp7_conf.txtはアカチェンのconfフォルダの中へ入れて上書きを。
上書きしなくても中にこれ追加するのでもおk
 { "file": "method_exec_exp7_sngkautosale.js" }, // 戦国:自動売却設定
例)
default_exp7_conf_convert_20130618103913.png


2コありますがどっちも同じなので上は全部売却、下は売却しない、などお好きなように使えばいいと思います。

チェック入れると"売却する"
チェックはずすと"売却しない"

売却設定_convert_20130618104353

つまり1をやると以下の設定
売却設定完了_convert_20130621095023

SRまでは必要ないと思いはずしました。


※H26.1月追記
特効とかの項目増えゲーム側の画面構成が変更されたのでなんだか動作がおかしくなってしまいました。
修正めんどいのでそのままです・・・


2013.03.14

鶴更新方法

あれやこれやさんからイベ鶴がリリースされたときの組み込み方法


まず、どっかんの場合を例にあげると…

囲んだとこをクリック
更新2



ダウンロード(一番上と下のテキストファイルはこのイベ鶴のインストールガイドです)

更新1

②method_exec_ext66.js
 method_exec_ext66.txt(←イベ鶴の説明書です)
 method_exec_ext66_ai55.js

をaccount-changeフォルダの中に入れる。

更新 マイドキュ


account-changeの中のconfフォルダに①default_exec66_conf.txtを入れる

更新 conf


これで完了。

あとはアカチェン起動してオプションで鶴を選択してください。

ちなみに①②をmbga-miscに入れれば色々ツールの反復実行2でもできます。

エラーが起きる場合はほとんどが最新版のファイルを入れていないことが原因です。
前記事を読んで最新ファイルをダウンロードしてaccount-changeもしくはmbga-miscの中に入れ上書きするようにしてください。


2013.02.22

お仲間さんへ②

アカチェンうまくいかない方へ(単垢用)


まずあれやこれやさんで色々鶴をダウンロードしてください。



圧縮ファイルなので解凍してくださいませ。
 

解凍したらマイドキュメントとかのモバツールの中に置いて下さい。


あとは、使いたい垢を開いて右上の横棒3本のアイコンをクリック
 ツール→拡張機能をクリック

 上の方にデベロッパーモードってあるのでクリック

 パッケージ化されていない…をクリック

 フォルダの参照って出るので、マイドキュメント→モバツール→mbga-misc

右上ににこちゃんマークみたいなのが出ればOK



にこちゃんマーク押して起動

一番上にある…処理:オプション を選択

  拡張(ext):1-70(イベごとに番号は増えていきます。今入っている黒イベの番号は61)
  実験(exp):1-10

 上記のように数字を入力して「検索」を押す。
 使いたい鶴にチェックを入れて「更新」押す。

以上で設定完了。


イベ鶴を使いたい場合は

一番上にある…処理:反復実行2 を選択
 
  行動:イベ鶴名 を選択

これだけでOK!

かなり簡単なはず(^^)


2013.02.15

お仲間さんへ

まず、クロム(「chrome+uad」)でパソにINできることをを前提に書きます。XP・VISTA・7問いません。8は知りません(^^;)

chrome+uadでまだINできないって人は、怪盗あれやこれやさん 導入を見てください。


もし分からないときはどこがどう分からないか言ってくれると説明しやすいです(^^)

ここから「account-change」と「conf」をダウンロード。
(戦国はどっかんまでのツールほぼ全部入った状態です。ちょびっとだけ改造してます)

ダウンロードの仕方は上から2番目にあるファイル→ダウンロードを押してね。(「conf」も同様に)
download1圧縮



↓↓
account-change
conf
(Googleにログインしないとダウンロードできない場合あるのでその際はGoogleに登録してね)
※追記
ここのは古いデータです。ゲーム側でも画面構成等が変更されたので、最新のものをあれやこれやさんでダウンロードしてください。


ファイルは圧縮された状態だからどっちも解凍してね。
マイドキュメントに新しくモバツールって名前のフォルダ作って、そこに保存すると便利

そしたら、account-changeフォルダの中にconfフォルダを入れてください。
 ※マイドキュメントの「モバツール」のフォルダの中に「account-change」、その中に「conf」っていう感じ。
confフォルダ圧縮


次にいつもログインしてるプロファイルとは別のプロファイルを作る。
本体とサブがいる人は、クロム立ち上げるときに本体用のプロファイル、サブ用プロファイルあると思うので
アカウントチェンジ用のプロファイルを作成。垢を作るんじゃないので注意(笑)

プロファイルの作り方としては下記の2通り
①chrome+uadをコピペしてリンク先のmainのとこをexcとかに変える。
②chrome-profmgrを起動しプロファイル(偽装のほう)を作成する。
 →簡単なのは②

つまり下図のような感じになります
(アカチェンの設定用、実行用、あとはメインとサブを垢の数だけ作る。アイコンの画像変えてるのは見やすいってだけの理由ですw)
プロファイル


んで、アカウントチェンジ用のプロファイル(上図だとアカチェン実行用)を開いてクロムを立ち上げる。

右上の横棒3本のアイコンをクリック
 ツール→拡張機能をクリック

 上の方にデベロッパーモードってあるのでクリック

 パッケージ化されていない…をクリック

 フォルダの参照って出るので、マイドキュメント→モバツール→account-change

すると右上に人みたいなアイコン(以下アカチェンアイコン)出ます。


たぶんここまでは簡単。ここから先でみんなつまづいてるみたいなので、、


まずアカチェンアイコンをクリックして起動させます。
説明文あるので一応目を通すと簡単な説明あるので見たほうがいいです(^^;)


アカウント設定

一番上の 処理: のところでアカウント設定を選択

 1.「表示名」のところに本体の名前を入力して「空の状態で新規登録」を押す

 2.アカウント一覧にさっき入力した名前が追加されるので、それを選択して「切替」を押す

 3.別タブでモバの画面を開きログインする。

アカウントの数だけ1~3を繰り返して登録する。

登録したら一番下にある「表示」を押すとその下に

conf\default_account-store_conf.txt
{"stat_time":136090702****,"account_list":[{"id":なんとかかんとか・・・・・

↑こんなのが表示されます。そこで

{"stat_time":136090702****,"account_list":[{"id":なんとかかんとか・・・・・
を全部コピーします。

account1圧縮



そしたらこの画面は閉じずに、「conf」フォルダを開きます。

 「default_account-store_conf」というファイルがあるはずなのでそれを開く。なんか英数字とか書かれてますがそれは削除。んでさっきコピーしたやつを貼り付け

上書き保存して閉じてください。


つづき グループ設定
↓↓↓

続きを読む
2013.02.10

怪盗あれやこれやさん 導入

※見にくかったみたいなので本文章を別記事にしました。

<参考>
あれやこれやさんの鶴を使うことを前提にパソからモバにINする方法を分かりやすくまとめました。
(詳しくは本家のサイトを見てくださいね)

まず「google chrome」がパソコンに入っていない方はインストールしてください。
 →ネットで検索してダウンロードしてください。


次にcrome+uadをインストール
 →あれやこれやさんで


解凍したら一応モバツールのフォルダの中に置いといてください。

 ☆余談:解凍って何?簡単に言うと圧縮ファイル(チャックついてるファイル)を元に戻すこと。
      私が使ってるのは「Lhaplus」って解凍ソフト。解凍ソフト入ってないPCの方はLhaplusで
      ググればすぐダウンロードできるはず。


crome+uadフォルダの中に
 「crome+uad」と「crome+ud」という青っぽいファイルがあります。
 それをどちらもコピーして、グーグルクロムのファイルがある場所にコピー
  (ショートカットではなく元の場所です)


つまり、

デスクトップにショートカットファイルがあると思うのでそこで右クリックしてプロパティを表示
   chrome.png

 リンク先を見るとこーゆーふうになってると思います(PCによって多少違います)。
"C:\Documents and Settings\Administrator\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe"
Cドライブの中のDocuments and Settingsの中のAdministratorの中の…という意味です。
そこをたどっていくと最後にchrome.exe(クロムの本体)があります。

隠しファイルになっている可能性があるので、下図のようになっているか確認してください
フォルダオプション


このようにたどっていってください

クロムフォルダの場所

このようにたどっていくと最後にchrome.exeというアイコンがあります。

そこで、先ほどダウンロードしたchrome+uadフォルダから「crome+uad」と「crome+ud」を
このようにコピー。
貼り付け方法


そのあと、chrome+uadのショートカットを作る
ショートカットの作成


作ったショートカットはデスクトップ等に移動して
右クリックで「名前の変更」を選択しアカウント名を入力

もう一度右クリックでプロパティを開いてリンク先を見ると
なんとかかんとか~chrome+uad.vbs
となっています。そこの
なんとかかんとか~chrome+uad.vbs main http://sngk.sp.mbga.jp/_sngk_my
というように入力する。

ショートカットのプロパティ

あとはこのアイコンをクリックしてモバの本体の垢のIDとパスを入力してログインすれば完了
これで本体用のプロファイルができました。

uadアイコン名前はアカウント名を入れて分かるようにしておくと便利



サブからログインする場合は、今設定したこのアイコンを右クリックでコピーしてデスクトップの空きスペースに貼り付け
さっきと同じようにプロパティを開き、リンク先の「main」を下のように「sab1」とかに変える
 ~chrome+uad.vbs sab1 http://sngk.sp.mbga.jp/_sngk_my

サブのIDとパスを入力してログイン


複数サブがいる場合は、「sab2」「sab3」…というようにおなじ作業をするだけです。


と、ここまで書いといてなんですが、ショートカット作るあたりはchrome-profmgrをダウンロードすればあっという間でした